スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

サプリ10粒め*今、俺にできること

 サプリも明日で最終回ですね~。
なんだかんだ言っても、とってもかわいい勇也くんに会えなくなるのはさみしいな~。

今日は10話のギリギリ感想です!

念願だったミナミのお部屋に招待されたらしい勇也くん。
スキップ♪スキップ♪でルンルンですよ~。めっちゃかわいい~~
ホンマに街中をひとりでスキップしてる成人男性がいたらビックリですが(笑)
そしてミナミに声をかけられた時の嬉しそうな顔ったら!手の振り方もかわいすぎなんですけど~~

ミナミの部屋を嬉しそうに見渡し、見つけたベッドに視線がロックオン!
「そこが・・・ベッドか・・・」と、ニンマリ笑顔がエロいよ~~~!!
さっきまでの無邪気な子供のような笑顔はいずこへ?(笑)
そんな勇也の目の前にプラ~ンとコードが。
一般的に女性が苦手な配線だの修理だのをどんどん頼まれる勇也。
まぁMY工具箱も持ってきたことやしね!頼りになるとこをみせちゃいなよ
頼まれたところを次々と片付け、水漏れまで直しちゃう勇也。
頼りになるじゃん!藤井さんも四つんばいになって水道管を覗き込み感心してるよ!勇也、ポイントアップじゃない!?と思ったらなにやら勇也くんの動きが怪しいです!藤井さんのおしりを狙ってますよその手つきなんだよ~、勇也~(笑)
ワクワク顔で近づくもミナミに気づかれ半笑で一時停止!“坊さんが屁をこいた”やないんやから(笑)
ミナミに思いっきり警戒警報を発令させてしまった勇也(笑)
頭に巻いていたタオルをモジモジ回転させながら、せまるせまる!ミナミは後ずさりしてます。
「修理も終わったことですし・・・ひとつの部屋に男と女がねっ、ふたりっきりでっていうのは・・そしたらねっ、やっぱり・・することは・・」
一瞬の沈黙の後、クチビルを噛んだプリティ笑顔でさわやかにミナミの手を取ろうとしますが(今さら、さわやか演出!?笑)、ミナミに合気道の技でベッドに投げられちゃいました。
あらら、残念かわいそうにね~(ホンマにそう思ってる?笑)

今度はふたりで神社にお参り~?うらやましい~!!
ミナミの手を引っ張ってニコニコスキップ♪かわいすぎでしょー
手を合わせてお参りするミナミ。噴水でのシーンが頭に浮かんでいるということは、ふたりのことをお願いしてるのかな?
そんなミナミの隣でちょっぴり困ったお顔でつっ立ってる勇也。給料日前でもう1000円しか残ってないんですって。
それを見せながら説明してる勇也の手がツルっとすべって、お札がお賽銭箱の中に~~~!!
勇也ショ~~~ック!!
「コレがないと生活がっとか言いながら、必死でお賽銭箱を覗き込んで落ちたお札に呼びかける勇也(笑)でもたぶん勇也くんのお札、返事してくんないよ~。
「ちょ・・おい!夏目っ!!って呼びかけてたよね、野口さんに(笑)
あちゃー!勇也ぁ。これは絶対やっちゃダメなことだよ~。もう乙女心ズタズタ!(英世だってば!笑)

今日は休日出勤だったんですね。ふたり仲良く入ってきた姿を見て、荻様はおもしろくない様子です。

時計「TOKIMOTO」の広告の社内プレゼンテーション。
今回は今岡さんではなく、ミナミにご指名がかかったようです。 ミナミはやる気満々ですね~。
どうでもいいけど、アイコンタクト多くないっすか?ふたりしてニッコニコや~ん!と言いつつも、勇也のちょっぴりハニカミ気味の口元がめちゃかわいくて萌え

勇也くんも採用試験のことで気合入りまくってます!!
今岡さんに確認してもらったら、なんと!「一次試験合格!!」勇也くん大喜びです!
「藤井さんっっ!!    「石田ぁ!!  と駆け寄りハイタッチしあうふたり。
そして勇也くんのプックリおててに触り放題のミナミ(視点間違い!笑)
オカマさんたちに「グッジョブ!」と言ってもらって ふたりで「イエス!
そんなごっついさわやかなふたりの後ろで荻様は複雑なお顔。
この直前に意を決してミナミに話しかけてたのに、うやむやになっちゃいましたもんね。

ここでオープニング曲でしたが、いつもより手前から入ってましたよね?もっと聴かせて欲しい~
アルバムに入るのかなぁ?

オフィス。
勇也はユリから試験がダメだったことを聞きます。
でもユリは「スッキリした」と。試験を受けなかったら、ずっとモヤモヤしてたかもしれませんもんね。
ユリ、3週連続で言うわ! 「人生頑張れ~
松井とちょっといい感じやったしさ、サボテンがつなぐ愛?いいじゃん!勇也くんも二次の勉強しながら、そんなふたりのやりとりを見て嬉しそう

一方ミナミは時計広告のプレゼン中です。
ミナミは自分を指名してくれただけに気合十分!って感じで進めていましたが、クライアントの反応はイマイチ・・・「グッとくるものがない」そうです。
私はこのプレゼンを聞いていて『あぁ~、ミナミらしいな~』って思ったんですけど、それが今岡さんの言う「自分の勝ちパターンを破って新しい芸風を身につける時」ってことなのかもしれませんね。

この件で煮詰まりかけていたミナミに荻様が励ましの言葉をかけます。そして北京の話をしようとした瞬間に「藤井さんっっ!!」ってでっかい声で叫びながら部屋に飛び込んでくる勇也。おまけに荻様を見て「うわぉ!ビックリした!!」って飛び退いちゃってます!荻様が不憫なり!(笑)
でも荻様にもお願いがあったようですよ。
センスのいい荻様にもスーツを見立ててもらいたかったんですね。
荻様!ホストっぽくならないようにヨロシク!(笑)

ミナミと荻様が見守る中、試着室から出てきた勇也。
どれどれ?・・・う~ん・・似合って・・・ない(コラ~ッ!笑)
付き合わされたことが不満そうな荻様に「よろしくご指導ください!!」なんて体育会系のノリで深々と頭を下げる勇也。
あらまっ、礼儀正しいじゃない!頭を下げた時、お股をギュッと押さえたように見えたのは私だけでしょうか?私だけですね(笑)
そんな勇也を見て「気合が空回りしないといいけど・・」と言いながらも、嬉しそうにネクタイを見ているミナミ。それを複雑な表情で見つめていた荻様でしたが、もう一度北京行きの話を切り出そうとします。その瞬間、「どうすか??」と飛び出してくる勇也。もはやお約束ですな(笑)
ことごとく邪魔された荻様はとうとう試着室の中にいる勇也に向かって「海外に移動すること」「ミナミを連れて行こうと思っていること」を話します。そして「これからその交渉をしてもいいか」と。
スーツを清算しながらも気が気じゃない勇也くん。ガラス張りの店の外で「ちょっとあっちのほうに行くね」という感じのジェスチャーをするミナミを見てうなずきますが、そのお顔は不安でいっぱいです。
「うんうん」って何度もうなずいて、ちょっと笑おうとしながらもお顔が引きつりまくってた勇也にキュン

ミナミと荻様。
「北京に移動するので一緒に行けないか」と話す荻様。若手のクリエイターも募集してるからと。
ちょうど「好きです」と荻様が告白した時に勇也到着
一瞬、その場が固まりますが再度「藤井さんが好きです」とキッパリ!
勇也ボーゼンです。
荻様ってそこまでミナミのこと好きやったん?ふ~ん・・。

今岡家。
カレンダーに書いてある「なっちゃん ハンガリー出発日・・・」を見つめてさみしそうな今岡さん。
これを書いたのってきっと勇也ですよね。涙マークとかかわいいんですけど
そしてなっちゃんからピアノ発表会のことを聞いて「行くよ」と即答します。なっちゃんは、今岡さんの心情の変化を感じとったようですね。

オフィス。
勇也とミナミがそれぞれのデスクで作業しています。
さっきの荻様とのことが頭から離れない様子の勇也は、勇気を出してミナミにきりだします。
「決めなよ。さっき荻原さんから言われたこと・・行くのか、行かないのか・・・好きに決めなよ。・・・でも・・俺ももう引けないから。絶対受かってみせるから」
黙って聞いていたミナミでしたが(なんか怒ってるみたいに見えたんですけど・・・美咲ちゃ~~ん)フッと笑い、「行かないわよ。気持ちは嬉しいけど・・・もう彼とはなんでもないから」
それを聞いてこわばっていた勇也のお顔がみるみるうちにほころんできました。安心と嬉しさがこみ上げてきたんだよね
「ヤキモチ~?」「妬いてません」なんてじゃれあっててうらやましい~
脇腹をチョンっと突いたりしてさっ!いいな~。私もあっちこっちチョンチョンしたい(怖いって!笑)

二次試験の面接官はそうそうたる面々が居並ぶと聞き、心配になった勇也くん。今岡さんいわく「面接は第一印象が全てでパッと見平均約7秒。それで決まる」そうです。そう聞いた勇也は自分の「パッと見」を今岡さんに見てもらうことに。襟とか直して頑張ってポーズとってます!その割にはポケットに手を入れてるわ、若干ダラ~ン立ちだわ・・・でもちょこんとかしげた首がめちゃかわいいので、ハルカ's萌え検定には合格~
今岡さん的には「渋谷の雑踏をウロチョロしている箸にも棒にもかからないインチキくさいガキって感じ」だそうです。なんて的確なっ(笑)
「はぁ~、そっか」って1回のってから「ちょっそれじゃダメじゃないですか!!」だって!
勇也のノリツッコミ出たぁ~~~!!(笑)

今岡さんに面接の練習を付き合ってもらう勇也。
甚平に豆絞りネクタイを巻き(めっちゃかわいい~ちっちゃい子が風呂敷をマントにする姿を彷彿させて萌え)一生懸命答える勇也くんですが、今岡さんは大あくび。「ハイ、よくできました」って寝てしまいました。
「もう一問だけっとお願いする勇也くん。
起きあがってくれた今岡さんを見て、嬉しそうにきちんと座りなおし、豆絞りネクタイもキュっと整え(笑)準備万端でしたが、今岡面接官からの質問は「藤井ミナミとはもう寝たんですか」
「ハイ?・・ちょなに聞いてんすかっ!そんなこと答える必要ないじゃないっすかそんなっ別にあわててるとかそんなんじゃないんですけどっ」
勇也くんキョドリまくってます!(笑)
今岡さんに「なんだよ、まだかよ」 「あなたのことは大変よくわかりましたっ」とか言われて、ちょっぴりふくれっつらの勇也くんでしたが、今岡さんの手帳の「なつき ハンガリー出発」の文字を見て、
「なっちゃん、このまま行かせていいんですか?」と聞きます。
「よかないよ。よかないけどさ、仕方ないだろ。自分で『行きたい』って言い出したんだからさ」
そう答え、また目を閉じる今岡さん。その表情は切なそうでした。
ドアの外でなっちゃんが聞いていましたね・・・。

オフィス。
なっちゃんが柚木さんに会いにきちゃいました。
今岡パパを残してハンガリーに行くことが心配になったなっちゃんは、柚木さんに「ピアノの発表会に今岡さんとふたりで来て、もう一度話し合ってください」と頭を下げます。
柚木さんは今岡さんにそのことを話し「気持ちが揺れてるのはなつきちゃんなのに、大人が揺れている場合じゃない」と話しました。
なっちゃんは一番冷静に周囲を見てる感じですね。自分だって不安なはずなのに、まずパパやママのことを心配し、勇也のことも気にかけてくれて・・・そんな風に妙に大人びた考え方をするなっちゃんのことがかわいそうに思えたり・・・。子供でいさせてもらえなかったのかなって。

ミナミは時計広告のプランの練り直しをしますが、どうもうまくいかない様子です。そしてクライアントから「今岡さんにも参加して欲しい」と。その日はなっちゃんのピアノの発表会の日!

勇也のデスクの上に何か置いてあります。
ミナミからのネクタイのプレゼント!「面接これで頑張って!」だって~。勇也くん、嬉しそうやね~!
私としては豆絞りネクタイも捨てがたかったんやけどな(笑)

早速お礼を言おうとミナミを探す勇也でしたが、そこで桜木さんたちの話からミナミの仕事がうまくいっていないことを知ります。複雑な表情の勇也。

廊下で荻様とすれ違いざまに「受かってみせます。受かって・・・俺も藤井さんに交渉します。絶対にどこにも行かせません」と宣言する勇也。荻様は何も言わずその場を去っていきます。
そしてミナミからもらったネクタイのボックスを胸元で抱きしめるようにギュッと抱えこんで決意を新たにして歩き出す勇也。
このネクタイは勇也にとってお守りみたいなもんなんだよね。自分の合格を願ってくれているミナミ。
ミナミは自分のことを想ってくれている・・・そう信じさせてくれるもの。

面接日の朝。
スーツを着て、ミナミからもらったネクタイをしめ、気合を入れる勇也。なっちゃんにも「頑張って!」って言ってもらってます。頑張れ~!
面接会場で手に「人」を3回書いて飲んでますよ。いつの時代も変わらないのね。

面接官は・・・固そうな人ばかりですね~。今現在、実際にCM制作に携わってるような人なんているんでしょうか?
「よろしくお願いします!」と110度くらい頭を下げて挨拶した勇也くんを見つめる面接官。
もう7秒経っちゃいましたよ面接官の目に勇也はどう映ったんでしょうか?
プレゼン自体は受けがよく、勇也くんも波に乗って好調に進めていきましたが、その後は勇也にとって厳しいものに・・・。
「個性もあるしセンスもいい」とは言われたものの、今まで仕事が続かなかったことを突っ込まれたり、「広告収入の現状・広告事業の社会貢献についてどう思うか」などと聞かれ、言葉に詰まる勇也。
そして「もう少し社会性が必要」「君にはまだまだ時間が必要だ」と言われてしまいます。

現実の厳しさに直面し、落ち込む勇也。
う~ん・・・確かに今までの勇也の姿勢を考えると、そういう風に言われても仕方ないかなとは思いますが・・・まだバイトに入ってほんの数ヶ月ですもんね。あと1年頑張って会社で働くんだという自覚と責任を持ち、社会人としての視野を広げる努力をしたらいいんじゃないかな?
個性やセンスって磨き育てることはできるけど、生み出すことって難しい・・・それを持っている勇也は、すばらしいクリエイターになれる可能性を秘めているはず!だからこの経験をバネにして頑張って欲しいって・・・そう思ったんだけどな・・・。

沈んだ様子で戻ってきた勇也は、ミナミが北京事業局のHPを見ている姿を見てしまいます。
今の勇也にはショックが大きいでしょうね。

今岡家。
なっちゃんのピアノの発表会とプレゼンが重なっていることで悩んでいた今岡さんでしたが、なっちゃんに仕事が入っていけなくなったと告げます。「まぁ、頑張って!エンジョイ!楽しんで!」といつもの感じで軽く言って部屋に戻っていく今岡さん。
「なっちゃんなりに今岡さんに歩み寄ろうとしてるのに、また同じこと・・!」と声を荒げる勇也に
「あぁでも言わなきゃ、あいつも決心つかないだろ」
「あいつのためを本当に思うんだったら、笑って送り出してやらないと。せめて最後にさ、男気みせないと・・・かっこつかないだろ」
そんな今岡さんの娘・なっちゃんへの不器用ながらも強い愛情を知り、ミナミにもらったネクタイを握りしめて苦悩する勇也。
愛するミナミの幸せを願うならば、自分はどうするべきなのか・・・
「今、俺にできること」は何なのか・・・。

次の日のオフィス。
オカマご一行さんに「来年頑張ればいいよ」と励まされますが、元気の出ない勇也。
あっ!オカマさ~ん、ドサクサにまぎれて勇也のおっぱいチョンってしたっしょー!(ソコを気にするほうが歪んでますか?笑)
ミナミにも「ここからまた出直そっ、頑張ろうね!」と言われ、少し笑顔を作り「ハイ」と答えますが、ミナミがデスクに戻るとまた表情が曇ってしまいます。
試験に落ちたこと自体もショックだっただろうけど、それを通して見えてきた自分の現状、今岡さんの言葉、そしてミナミを失いたくない想い・・・勇也の中で葛藤が続いていたんでしょうね。

そして時計広告のことで皆に心配され、無理しないよう言われるミナミの様子を見て考え込む勇也。
「大丈夫です」 「ひとりでできます。大丈夫です」と笑顔で答えるミナミの姿に勇也は決意します。
ミナミに自分ができることは・・・

荻様を呼び出した勇也。でもなかなか話を切り出せません。
「何もないなら帰るぞ」と帰ろうとする荻様に、勇也は決意したように話し始めます。
「変わんないんですよ。藤井さん・・・最初に会ったときと・・・。いっつも忙しそうで、いっつも一生懸命で・・でも・・どっかなんか・・人を寄せ付けないところがあって・・結局今も・・藤井さん、全部1人でやろうとして、無理して・・たぶんこのままだと・・失敗した俺のことも心配してくれて、気遣ってくれて・・またひとりで抱え込んで・・・・・一緒にいたいけど、このままいたら・・余計1人にさせるっていうか・・・だから俺じゃダメなんです。だったらせめて・・・笑って送り出してやらないと・・・かっこつかないんすよ。」
そして無理して笑顔を作り、去ろうとする勇也。
呼び止める荻様の声に立ち止まり、少し考えた後、小さく息をついて笑顔をつくり
「荻原さん、広告事業の社会貢献について、どう考えますか?」
急にそんな質問をされ戸惑う荻様でしたが「いいから答えてください」と言う勇也の真剣な眼差に何かを感じて、自らも真剣に答えてくれました。その回答は模範とも言える的確なもの。それを聞いた勇也は「さすがっすね!・・・荻原さん!藤井さんのことをよろしくお願いします!!」と頭を下げ、その場を立ち去っていきました。その表情は切ないながらも少しすっきりしたような、安心したような・・・
自分と違って社会性があり、頼れる存在になるであろう荻様。そんな荻様がそばにいて支えてくれることがミナミの幸せなんだって自分に言い聞かせたんだよね?勇也・・・。

そんな勇也のもとにミナミから電話が・・・でも出ることができません。
留守電にメッセージを入れるミナミの言葉を聞く勇也の目からは大粒の涙が・・・。
ミナミの手を離してしまうことは、胸が張り裂けそうなくらい辛いこと・・・でもそれほどに好きだからこそ、手を離そうと決めた・・・。
そんな勇也の心に沁みてくるミナミの優しさ・・・。
勇也の想いが痛いほど伝わってきて、私も涙が止まらなかったよ~。
階段で膝を抱えて座る勇也をギュッとしたくなっちゃいました。
亀ちゃん、とっても響いてきたよ。

次の日、勇也は辞表を残して去っていました。
留守電のメッセージで「これから一緒に・・頑張ろうね。じゃあ・・また明日」そう言ってくれたミナミ。
そんなミナミの想いを受けて、勇也は自ら姿を消すことを決めたんですね。
でも、そういう道を選んでしまったのは悲しいな・・・。せっかく仕事におもしろさとやりがいを見出してきたとこやったのに・・・。そしてやっぱり「仕事をしている」という責任感に欠けているんじゃないかなって思ってしまいました。
その辞表を読んで、思わずオフィスを飛び出して勇也を探すミナミ。

大きな荷物を持ち街を歩く勇也。スクランブル交差点で立ち止まり何かを見つめています。その視線の先にはマルチビジョンに映るあの仔犬のCMが・・・。
ミナミと出逢い、知らず知らず心をシンクロさせたあのシーンがよみがえります。
しばらくそのマルチビジョンを見つめ、少し笑みを浮かべながらも涙顔になる勇也。
そしてまた足早に歩き出します・・・切ないよぅ。

一方、勇也を探し走り回るミナミもあの交差点に。
ヨロヨロと進むミナミ。ミナミの目に映ったマルチビジョンの映像は・・・11時を告げる時計でした。
その場に立ちつくすミナミ・・・。

10話は勇也のミナミを想う気持ちがとっても切なかったですね。
亀ちゃんはそんな勇也の想いをとてもうまく伝えてくれていたと思います。
本当にズンズン伝わってきて、今、私の胸は切なさでいっぱいですから。
観たのは2回目なのに1回目より泣いちゃったよ。

ラストはどういうものになるんでしょうか??
亀ちゃんが言っていたように「勇也が仕事で一人前になって、ミナミの前に立っている」という感じのハッピーエンドを迎えてくれると私も嬉しいな。
予告では何気に荻様がカッコいい感じになってましたが(^^;)
男っぷりを上げた勇也とミナミの幸せが伝わってくるようなラストを期待しています!

毎回のことですが、こんな長い文章を読んでくださってありがとうございました 

あっ、そうそう!ず~っと三田さんのことをオカマさんって言っていましたが、どうやら私は間違っていたようです。エンディングを観てたら書いてました。“男おばさん”って。間違っててごめんね~!(笑)


 

 ランキングに参加しています。
 ポチッと押していただけたら嬉しいです!m(_ _)m
 いつもありがとうございます!とっても励みになっています♪


ジャニーズブログランキング


スポンサーサイト
COMMENT : 4
TrackBack : 0
CATEGORY : サプリ |

COMMENT

私は今回もダメだったわ~(>_<)
前半は勇也の大人への階段が好調でウキウキしたんだけど
辞表のとこでコケたっっっ!!!
なんでさ!なんでそこで辞めんの!?
あの面接で突っ込まれたんは、そういう自分の意志の弱さなんちゃうの!?
そう思ってしまう私は、ドラマじゃなくて、勇也視点に立ち過ぎなんでしょうね(爆)
ドラマとしては、そうして心機一転、心を入れ換えて頑張る勇也ってのが大人として描かれるのかもしれないけれど
私は、そこで逃げ出す(訳でもないけど)勇也がどうしても許せんかった。
こんな私はおかしいかもしれないけど
勇也って人間を掘り下げて頑張ってる亀ちゃんのことを考えると
ホントの意味で勇也に成長して欲しかったと思うのでした…。
2006/09/17(日) 21:30:38 | URL | roux #-[編集]
>ルウちゃん
 うん・・・私もそれが悲しかった。
石田勇也という人間の人生を考えたら、ここでは踏ん張ってほしかったなと思う。
仕事に対しての考え方が、どこかずっと甘いままやんなぁ。前々から気になってたけど。
だからルウちゃんはちっともおかしくなんかないよ~。
勇也のことを想えばこその苛立ちやもん。
亀ちゃんが言っているハッピーエンドもそういうことをふまえてのものやと思うし。
亀ちゃんが頑張ってくれてるのにホンマにもったいないストーリーや~(怒られるかなi-201
「たったひとつの恋」に期待が膨らむね(^_^;)
2006/09/17(日) 22:29:07 | URL | ハルカ #c25PVKvg[編集]
あたしも、辞表出した時は、ゲゲッって思ったけど。
でも彼なりに、このままではいけない。
動き出さなきゃ。ミナミのそばにいたんじゃ、ミナミもオレも成長しないって思ったんだと思う。
若さゆえに短絡的っていうか、思考と行動が直結してしまったっていうか、ある意味B型っぽい感じがしたの。
勇也B型じゃね?笑。

勇也の涙。
あれ観てたら、つーーっと、自分の涙も頬を伝っていたよ。
切ない切ない涙やったね。
2006/09/18(月) 08:36:47 | URL | mi #-[編集]
>miさん
 そっかぁ。思考と行動が直結かぁ。
それが大人の男性のすることかと思うと・・・やっぱり大人に
なりきれてないなぁって思うんやけど、勇也なりにミナミの幸せを
心から願ってのことやっていうのは伝わってきたもんね。
勇也の人としての成長を考えると、う~ん・・・って感じやけど。
miさんに言われて、前に自分が書いたの読み返したら、勇也って
やっぱB型やった(^_^;)
私はそんな大胆な行動なんてとれない慎重すぎるタイプなん
やけどなー。
でもいったんハマったらまわりが見えなくなる感じは似てるかな(^^ゞ
今8時55分!あと5分で最終回が始まる~~!
消化不良にならないようなラストになっていますように☆
2006/09/18(月) 20:52:44 | URL | ハルカ #c25PVKvg[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

Profile

ハルカ

Author:ハルカ
この年にしてジャニーズの世界にどっぷりハマっちゃった自分に驚きながらも楽しく過ごしております。
こんな壊れ気味の私ですがお友達になっていただけたら嬉しいです♪
お気軽にコメント残していってくださいな!小躍りして喜びます♪♪


Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Comment


Category


Archives


Link

このブログをリンクに追加する


お留守番♪


ジャニーズ最新情報


Mail Form

メールくださいな♪

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


ブログ内検索


Copyright © lovely tone All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。