スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

ヤラカシ・・・

 こんばんは。
今日はサプリの制作発表があったり、アイドル誌をフラゲしたりして、けっこうウキウキで、今日の日記にはこのことをちょこまか書いていこうと思っていたんですが、お友達のブログを読んで、その気持ちが一気に吹き飛んでしまいました。

ヤラカシについて・・・以下はお友達のブログにあった文章です。

~~~~~~~~~~~~~~~転載文~~~~~~~~~~~~~~~~

水曜日のウタワラの番協でカツンがはけた後
ファミクラの社長さんがヤラカシについての話をしたそうです

KAT-TUNは複数のヤラカシのせいで
きちんとマナーを守って応援してくれているファンの皆に
「最高の笑顔が見せてあげられないのがすごく悔しい」
と言っていたそうです。

しかもKAT-TUNのヤラカシは特にひどい。
だから精神的に苦しめられてる(;_;)

「今はなんとか頑張って続けているけど・・・
もしかしたら挫折してしまうかもしれない」
と言ってたみたい。

ジャニーさんも実際ヤラカシの何人かと
接触したことがあるみたい。

「ヤラカシはどうゆう気持ちなのか、
どんな気持ちでやっているのか」

「ファンとしてというよりも、
同じKAT-TUN側に立って
一緒にKAT-TUNを守って欲しい!」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この文を一人でも多くのブログに貼って下さいとの依頼だそうです。
もし上記文章を読んで協賛してくださる方がいらっしゃいましたらお願いします。


私はコンサートにも行ったことがありませんし、実際にそういう場面を見たことはないんですが、話は聞きます。コンサートのMCでも話題になったと聞きましたし、以前のカツマニュで仁くんもヤラカシについて触れていましたよね。

う~ん・・・そういうことをする人達って、「心から好きで好きで、少しでも近づきたくって・・・」とか、そういう気持ちがエスカレートしてしまっているということでいいんでしょうかね?心の根っこにその方への「愛」はあるの?

私は亀ちゃんファンなので、ここでは亀ちゃんに対してということで書きます。
私は亀ちゃんのことが大好きです。逢いたいって思います。でも私が逢いたいのは、コンサートやイベントなどで、亀ちゃんがファンに会いたいって思って私達の前に現れてくれる時だけです。KAT-TUNのKである亀梨和也くんと正当なカタチで逢いたいの。
亀ちゃんの仕事への想いは彼の言葉の端々に感じるし、私達ファンに少しでもいいものを届けたいと、常に思ってくれているのではないでしょうか。そしてそれは私達に確かに伝わっていますよね。
今まで亀ちゃん、そしてカツンにどれだけの幸せをもらったことか・・。私はそういう風にいつも真っ直ぐに私達ファンと向き合ってくれている亀ちゃんに恥じぬよう、真っ直ぐな瞳で亀ちゃんを見つめることができる自分でいたい・・・KAT-TUNの亀梨和也と亀ちゃんファンという絆が強くて温かいものになっていけたら幸せだなと思っています。

きちんとマナーを守って応援してくれているファンの皆に
「最高の笑顔が見せてあげられないのがすごく悔しい」

「今はなんとか頑張って続けているけど・・・
もしかしたら挫折してしまうかもしれない」


・・・胸が締めつけられるような気がしました・・・こんな思いさせちゃダメですよ。
そんな状況の中でハードなスケジュールをこなし、頑張ってくれている彼らを思うと本当につらいです。

カツンはコンサートでファンと一体になって過ごす時間をとても大切に思ってくれていると感じます。
特に実際にコンに参加したことがある方は、それを心から実感されてることと思います。
ファンとの絆を大事に思ってくれてるからこそだと思うし、心から楽しむファンを前にパフォーマンスをすることが嬉しいという気持ちも持ってくれているのではないかと思います。
亀ちゃんが以前「いつもファンの方々に『元気もらってます』とか言ってもらえるけど、むしろこっちがそうだから・・」という感じのことを言ってくれていました。
私達がファンとして彼らを応援したり、幸せな気持ちになることに喜びを感じてくれるんだよ。
これ以上の幸せはないんじゃないかな・・・。

今、ヤラカシと言われる行動をしている人は、その人を好きになった時の気持ちを思い出してほしいな。
なぜその人を好きになったの?
その人の笑顔に癒されたり、自分のことのように嬉しくなったことはありませんか?
その人の笑顔、ずっと見ていたくなかった?
幸せでいてほしくないですか?
その人に悲しい思いをさせてまで得たものに、心からの幸せを感じることができましたか?

さっきは『心の根っこにその方への「愛」はあるの?』と疑問系で書きました。
私は信じたいです。心の根っこは私達と同じでその方への愛でいっぱいだって・・・信じています。
好きな気持ちが高じて、大好きな人を少しでも近くに感じていたかったんだよね?
でもその行動が大好きな人を苦しめているって、ホントはわかってるでしょ?
実はやってて自分で自分が嫌になったり、つらかったりしてるんじゃないかな?
戻ってきて一緒に楽しく応援しましょ。
そんな風に近づくよりも、ずっとその人を近くに感じることができると思う。
一緒にカツンを愛して幸せをわかちあい、そんな大切な存在である彼らを応援していけたら、
とても嬉しく思います。





想いをことばにするのって、やっぱり難しいな・・・。

 




ランキングに参加しています。
ポチッと押していただけたら嬉しいです!m(_ _)m
 いつもありがとうございます!とっても励みになっています♪


ジャニーズブログランキング



 読んでくださってありがとうございました。
スポンサーサイト
COMMENT : 10
TrackBack : 0
CATEGORY : KAT-TUN |

COMMENT

やらかし無くなれ~♪
さっちんもファンとしての行き過ぎた行動は
彼らを悲しませるだけで何も生まれないと思う。
彼らとつながることだけしか考えてないのって
正直理解できない(>_<)
この記事がヤラカシの目に留まって少しでも考えを改めてくれたら
とってもうれしいよね?
好きだからこそ彼らをもっと大事にして欲しいな。
記事を貼ってくれてどうもありがとねっ♪
2006/07/07(金) 21:50:22 | URL | さっちん #-[編集]
どうしたもんかね~~
ヤラカシって ムーノンも実際に見てないけど
話はいっぱい聞いてる~
同じカツファンなのにね~
悲しいですね~
私も 貼ってるけど…このくらいしか
出来ない自分が 悔しいな~
2006/07/08(土) 00:33:10 | URL | ムーノン #VefHeiZQ[編集]
カツンファンになるまえにスマップファンだったのね。
私。
でもそのときは、ヤラカシなんて聞いたこともなかった。
どっから沸いてきた人種なんだろうね。
かなりの危険思想の持ち主。
ライブの時にも、その手の人種を見たもん。
彼らが移動する時に、自分たちも席をがーーーーっと移動していたの。
あれがヤラカシかわららないけれど、それに近い空気を感じました。
あれは一種の恐怖。
周りの人も注意できない勢い。
もっと強靭なスタッフを用意して、少しでも危険な行動を取るファンは徹底排除して場外退場にしてほしい。
カツンを守るタメ、彼らを愛するファンに向ける笑顔を絶やさないようにするには、そのくらい強い態度で臨んでほしい。

そしてうちらは徹底してマナーを守ろう。
カツンを前にすると一種のトランス状態になり通常考えられない思考になる場合もある。
でもカツンが幸せな気持ちでいられなくなるようなコトは絶対避ける。
カツンをこの先失うことになるくらいだったら、どんなコトでも守ってみせるよね。
2006/07/08(土) 11:47:45 | URL | mi #-[編集]
♪コメントありがとうございます♪
>さっちん♪
 う~ん・・・なんかね、さっちんが貼ってくれてた記事を読んで、とっても悲しくなっちゃった。
最初は腹が立つというか、どういうつもりよ!っていう感じで記事を書き始めたんやけどね、間違った方向に進んでしまっているけど、その人なりに好きやからこそっていうことなんやろうなぁ・・・もしそうだとしたら戻ってきてほしいなと思ったの。
その人を苦しめて得るモノより、マナーを守って心から彼らを応援する方がずっと絆を感じられると思う・・・一緒に彼らのファンというかサポーターっていう気持ちで盛り上げていこうよ。ってお願いしたい気持ち・・・。
あんなに頑張ってくれているカツンメンに悲しい思いしてほしくないもんね・・・。
こんな状態から早く開放させてあげたいな。


>ムーノンさん
 そうですね。
なにかできることがあればいいんだけど・・・こうしてブログに貼らせてもらったりすることしかできないのがつらいですね。
ほんとに悲しいです。
相手を苦しめてまで、そういう行為を止められない心理に陥ってしまったその子達も悲しいですよね。


>miさん
 私は実際に見てないから、こんな甘いことが言えるのかもしれないね・・・。目の前で見たmiさんが感じた恐怖が直接カツンメンに降りかかっているかと思うと、怖いです。
その子達も自分で自分が抑えられなくなってるとこがあると思うから、そういう規制(強制退場とか)も必要でしょうね。

そうやね!まずは私達がしっかりマナーを守っていこう!
カツンのあのステキな笑顔を守るためやったら、どんなことでも守れる。みんな本当はそうなんだと思うんだけどな・・・戻ってきてくれないかな~、ヤラカシさん。。。


2006/07/09(日) 01:27:25 | URL | ハルカ #c25PVKvg[編集]
プチストーキングされたことがあるんだけど
家から出るのが怖くなって会社に行くのが本当に辛かった。
部屋のカギも何回も確認したし。
電話は怖くて1本も出れなかったし。
道を歩くときは後ろから来る人が誰か何回も確認してしまうし。

プチでこれだけ怖いんだから、本気でやられたらどんなに怖いことか。

今までも彼らは結構冗談っぽく話してたけど、そんなことを公言するくらいなんだからよっぽど酷いんだろうなとは思ってました。
それもとうとう、こんな風に言わないといけない段階まできているのかと思うと、不憫でなりません。
せめて私たちだけでも、そんなことのないように見守っていきたいなと思うのです。

しかし、これでヤラカシと対決したりしていては…
憎しみからは憎しみしか生まれないんだということも覚えておかなければいけないと思います。
皆さん、どうぞ心に愛を。。。
2006/07/09(日) 17:38:50 | URL | roux #-[編集]
♪コメントありがとうございます♪
>ルウちゃん
 そうなんや~。そんなことがあったのね・・。
怖かったやろうな~。ノイローゼになっちゃいそう・・。
今は大丈夫やったらいいんやけど・・。

カツンに対するヤラカシがエスカレートしてることは私も思ってはいたけど、
ここまできたかって感じで・・・悲しくてしょうがなかった。
いつもあんなに頑張ってくれているカツンメンがプライベートまで荒されて、
安らげないというのはとってもつらいよね。
そうやね!私達からマナーを守って見守っていこう!そこからやね。

 心に愛を・・・本当にそう思うよ。
ヤラカシと言われる行動をしてる人もそこに立ち返ってほしいな・・・。
2006/07/09(日) 23:20:31 | URL | ハルカ #c25PVKvg[編集]
他の掲示板にも広めておきます。
v-13
2006/10/26(木) 20:05:32 | URL | 優菓 #-[編集]
ウチもヤラカシで傷ついてる勝運を見るのわすごくツライ。。。i-241本当のファンなら、そーゆう事しちゃいけないと私は思う。がんばってる人を傷つけるのわ、もおやめて欲しい
2006/10/26(木) 22:07:35 | URL | あいこ #-[編集]
貴重なスペースお借りします。

ヤラカシ―…今、この事はかなりの問題となっています。

彼等ジャニーズは、ヤラカシのせいでとても困っています。

もちろん、私達ファンもです。

私はハッキリ言ってヤラカシが嫌いです。大嫌いです。

ヤラカシも、元は普通のファンだったのではないですか?

何故…そういう事をしてしまうのですか?

彼等に少しでも近づきたい気持ちはよくわかります。

でも、嫌がらせや犯罪をしてまで彼等の心に残って楽しいですか?

彼等から笑顔が消えつつある事に、あなた達は気づいていますか?
「ジャニ-ズ」という名のブランドを背負っていても、彼等は普通の人間です。

私達と同じ、人間なんです。

私は何とかして彼等を助けたい…

でも、私1人の力ではとても無理です。

お願いします、私と一緒に闘って下さい。

そして、少しでも早く、彼等に笑顔が戻ります様に…。

ヤラカシだけではありません。

HP・プログに画像や動画、歌詞を載せるのも犯罪行為です。

私も、画像や動画を使用したいです―…

でも、しません。

彼等以前に、犯罪者にはなりたくない。

そして、使用したいのはHP・プログを持っているジャニーズファン皆が思う事です。

素材で我慢している人はどうなるんですか?

そういう人達に失礼だとは、申し訳ないとは思いませんか?

もう一度、よく考えてみて下さい―…

(この文は私の自作です。これを読んで何か感じてくれた方は、出来るだけ多くの方に回して下さい)
2006/11/15(水) 14:51:12 | URL | 咲姫 #-[編集]
コメントありがとうございました

何ヶ月も前に書いたこのエントリーにコメントを下さっている方が
いらっしゃったこと、正直に言いますと大変驚きました。

アクセス解析を利用してみましたら、この件をキーワードにして
検索して来て下さっている方が多数いらっしゃったことが分かり、
この件に関する皆さんの関心の高さを物語っているのかなと
感じました。
いつも私達に幸せを届けてくれる彼らが、公私共に充実した
毎日を送ることができるよう、マナーを守って応援していきたい
ですね。


優菓さん
はじめまして。
こんな放置状態のブログにコメントを下さってありがとう
ございました。
お返事が遅くなって本当にごめんなさい!

事務所やタレントさん本人の心からの訴えが、皆さんの
心に届くと良いなと思います。
これからも一緒に応援していきましょうね。


あいこさん
はじめまして。
こんな放置状態のブログにコメントを下さってありがとう
ございました。
お返事が遅くなって本当にごめんなさい!

そうですよね・・・日々頑張ってくれているメンバーが傷ついたり、
悲しい思いをしているかと思うと本当につらいですよね・・・。
好きな人を心の底から傷つけたいと思っている人なんて
いないんじゃないかなと思うんです。
彼らも、そういうことをせずにいられなくなった方々も、両方とも
つらいんじゃないかなって。
タレントさんもファンもみんな心からの笑顔でいられる日が
くるよう願っています。


咲姫さん
はじめまして。
こんな放置状態のブログにコメントをくださってありがとう
ございました。
お返事が遅くなって本当にごめんなさい!

咲姫さんの彼らへの想いがとっても伝わってきました。

“少しでも早く、彼等に笑顔が戻ります様に…。”

本当にそうですよね・・・私も心からそう願っています。

マナーを守って、彼らのサポーターのような気持ちで
応援していきたいですね。
人が人を思いやる心・・・このとてもシンプルでいて、
とても大切な想いを忘れずにいたいです。
2006/11/29(水) 01:57:37 | URL | ハルカ #c25PVKvg[編集]

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

Profile

ハルカ

Author:ハルカ
この年にしてジャニーズの世界にどっぷりハマっちゃった自分に驚きながらも楽しく過ごしております。
こんな壊れ気味の私ですがお友達になっていただけたら嬉しいです♪
お気軽にコメント残していってくださいな!小躍りして喜びます♪♪


Calendar

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


Comment


Category


Archives


Link

このブログをリンクに追加する


お留守番♪


ジャニーズ最新情報


Mail Form

メールくださいな♪

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


RSSフィード


ブログ内検索


Copyright © lovely tone All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。